CATEGORY

海外FX

FX特有のポジションというのは…。

デイトレードのおすすめポイントと言うと、一日の中で例外なく全てのポジションを決済してしまうわけですから、結果が早いということだと思われます。 FXに関しまして検索していきますと、MT4という単語を目にすることが多いです。MT4と申しますのは、費用なしで使用することができるFXソフトのことで、優れたチャートや自動売買機能が装備されているトレードツールです。 相場の流れも読み取ることができない状態での […]

海外FX|スプレッドに関しては…。

チャートを見る場合にキーポイントとなると指摘されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトでは、たくさんあるテクニカル分析の進め方を各々ステップバイステップで解説させて頂いております。 「デモトレードを行なってみて利益が出た」と言いましても、本当に自分のお金を投入する現実のトレードで利益を生み出せるかどうかはわかりません。デモトレードについては、残念ながらゲーム感覚になることが否めません。 […]

海外FX|FX取引をする場合は…。

システムトレードと呼ばれるのは、人の気分であったり判断を無効にするためのFX手法の1つですが、そのルールを考案するのは利用者自身ですから、そのルールが長い間収益を齎してくれるわけではないということを理解しておいてください。 レバレッジと言いますのは、FXに勤しむ中で当然のように用いられるシステムだとされていますが、実際に捻出できる資金以上の売買が可能ですから、少々の証拠金で大きな利益を獲得すること […]

売買価格に少しばかりの差を設定するスプレッドは…。

売買価格に少しばかりの差を設定するスプレッドは、FX会社のみならず銀行においても異なる名称で取り入れられているのです。しかも驚くことに、その手数料がなんとFX会社の150~200倍というところがかなり目に付きます。 トレードをやったことがない人にとっては、難しいだろうと考えられるテクニカル分析なのですが、チャートの重要ポイントとなるパターンさえ把握してしまえば、値動きの推測が圧倒的にしやすくなるは […]

デモトレードと呼ばれているのは…。

テクニカル分析のやり方としては、大きく類別して2種類あるのです。チャートに表示された内容を「人が分析する」というものと、「プログラムがある意味強引に分析する」というものです。 初回入金額と言いますのは、FX口座開設が完了した後に入金すべき最低必要金額のことを指します。最低金額を指定していない会社も見受けられますし、5万円とか10万円以上といった金額設定をしている所もあるのです。 システムトレードに […]

海外FX|このところのシステムトレードを見回しますと…。

テクニカル分析実施法としては、大別すると2種類あるのです。チャートに表記された内容を「人が分析する」というものと、「分析専用プログラムが自動で分析する」というものになります。 スワップというのは、FX取引を行なっていく中での2つの通貨の金利の違いにより得ることができる利益のことを言います。金額から見たらわずかなものですが、毎日貰えますから、非常にうれしい利益だと感じます。 証拠金を納入してある通貨 […]

システムトレードの一番の長所は…。

デイトレードを行なう際には、通貨ペアの選択も大切だと言えます。正直言って、値幅の大きい通貨ペアをチョイスしないと、デイトレードで儲けることは100%不可能です。 スキャルピングというのは、一度の取り引きで1円未満というごく僅かな利幅を追い求め、日々何回もの取引を実施して薄利を積み重ねる、非常に短期的なトレード手法です。 普通、本番トレード環境とデモトレード環境を比べてみますと、本番のトレード環境の […]

同一通貨であっても…。

スプレッドと呼ばれるのは、為替レートにおける「買値と売値の差」のことです。このスプレッドこそがFX会社の利益と考えられるもので、FX会社毎に設定している数値が違っています。 FXに取り組む際の個人に対するレバレッジ倍率は、前は最高が50倍だったことを思い起こせば、「今の規定上の最高25倍は大したことがない」と話す方に出くわすのも当然と言えば当然ですが、25倍でありましても十分な利益確保は可能です。 […]

海外FX|システムトレードと言いますのは…。

驚くなかれ1円の値動きだとしても、レバレッジが1倍でしたら1万円の損益ということになりますが、10倍ならば10万円の損益になるわけです。一言でいうと「レバレッジが高倍率になるほど損失が出る危険性も高まる」と言えるわけです。 MT4については、昔のファミコン等の器具と同様で、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、ようやくFX取引をスタートさせることが可能になるというわけです。 FXをやり […]

FXを始めるつもりなら…。

レバレッジ制度があるので、証拠金が少額でもその額の25倍までの取り引きをすることが可能で、多額の利益も望めますが、逆にリスクも高くなりますので、絶対に無理することなくレバレッジ設定することが大事になってきます。 売りと買いの2つのポジションを一緒に保有すると、円高・円安のどちらに振れても収益をあげることが可能だということですが、リスク管理の点から言うと、2倍心を配ることが求められます。 人気のある […]